FC2ブログ

2018 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312019 01




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

美梦一则(否)

また夢見ました。


一家三口前往外婆出身的村子。他们俩开着摩托,我踩着脚踏车。
度过了一段大概是无所谓的时光,这天,终于要踏上归途。

村子里有尸体。
那是具无名尸体,大概是外来者。
可这个闭塞的村庄,对外来者的尸体并没有进行普通土葬或者火葬。

他们对无名尸体施下秘术,尸体表面覆盖上薄膜,看上去是青色薄膜,触碰起来却如水泥一般坚硬。
而中庭里,好几名村民围着已经挖好的深坑,手上拿着锤子和钻头,正在把那具尸体敲成碎片……

假装没看见吧。
这辆脚踏车的座椅不知是谁折腾过,居然不能调节高低了。
“亏我还开锁了4个小时,待会找个停车点换一辆吧。”我囔囔道,赶紧骑车离开了这个奇妙的地方。
関連記事
[ 2018/06/24 ] 醉死夢生 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://anoneko.blog84.fc2.com/tb.php/338-d7f87949






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。